イフ共済会 安心の約束

基本葬儀料の10%が現金で「弔慰金」として受け取れます

誰にでも訪れず「もしも」の時。if共済会は遺された人々の不安をすこしでも軽くしていただくために生まれた、相互扶助のシステムです。全国の総裁専門業者1,500社をネットして、みなさまの「あした」を考えます。

if共済会の特徴

生前予約をキーワードに、if共済会では、さまざまな特典を会員の皆様に提供しています。

入会金1万円で生涯会員

 if共済会に入会するには、入会金1万円を納めるだけ。月会費等は一切なく、会員の権利は生涯有効です。
 さらに、会員の方が無くなった場合、名義変更により身内の方(原則として2親等以内)に継続することができます。if共済会は全国をくまなくネットしているので、if共済会加盟店なら、全国どこでも会員特典を受けられます。

相談サービスをご用意

 葬儀に関する手続きや、税務問題など、葬儀や相続に関する不安や疑問にいつでもお答えします。(内容によっては有料のサービスもあります)

基本葬儀料の10%を受取可能

 会員ご本人か、入会申込時に登録いただいた2親等以内の方が亡くなった場合、基本葬儀料(消費税を除く)の10%が弔慰金として給付されます。(葬儀の料金は、お葬式の方法や宗派、地域などによって異なります。「弔慰金」はif共済会加盟店が定めた基本料金に基づいて給付されます)

生前予約・事前相談制度

 ご本人の遺志に沿った葬儀を行うため、生前から葬儀内容の「取り決め」をしておく制度です。
 葬儀の規模や宗旨、祭壇の種類など細部にわたって取り決めておくことができます。今話題の「自由葬」の予約も可能です。「生前予約」には、掛金や積立金等は一切不要です。また事前相談、互助会解約もご相談下さい。

if共済会のしくみ

2親等について